9文学

バラ

9文学

東野圭吾『人魚の眠る家』『プラチナデータ』『手紙』

いつも、知らなかったことや人間の業について、 深く考えさせられる契機となる東野圭吾さんの本を 今日は紹介します。 『人魚の眠る家』生をお金で買える医療と死の倫理観について考えさせられる本 リンク らこ ...

© 2022 君の図書室 Powered by AFFINGER5